自分で作る証明写真使い方

自分で作る証明写真 使い方

※弊社ではパソコンに関する質問は答えかねますので、あらかじめご了承下さい。

画面
  1. 写真をデジカメや携帯で撮影して下さい。白っぽい壁の壁際など、背景の映らない場所で撮影して下さい。
  2. 撮影した画像をパソコンに保存して下さい。写真のサイズは240×320pixel以上を推奨いたします。
  3. 画像選択をクリックして、保存した画像を選択して、開くボタンを押して下さい。
    (1参照) ActiveXをダウンロードされてない方は、ダウンロード画面が表示されますので、
    インストール手順にそって、インストールして下さい。
  4. 元画像(2参照)と加工画像(3参照)が表示されます。3の画像を使って編集します。
  5. 写真が横向きになってしまった場合は、左回転・右回転機能をつかって回転させてください。(4参照)
  6. 証明写真サイズをお選び下さい。サイズ分からない方は写真サイズ表をご覧下さい。(5参照)
  7. 加工画像のバウンディングボックスをドラッグして拡大・縮小させて、トンボの内側(点線内)におさめて下さい。(6参照)
  8. 上下左右に移動させたい場合は写真の中央にカーソルを持って行き、ドラッグしてください。
  9. 撮影した写真がまがっていて、うまくおさまらない場合は、1°回転で微調整して下さい。(7参照)
  10. 完成しましたら、印刷をクリックして下さい。(8参照)
  11. コンビニや写真屋さんでプリントされる方はお店でプリントをクリックして下さい。
    (9参照)パソコンにJPGデータが保存されますので、メディアに保存してお店に持ち込んで下さい。
写真以外(写真のコピーやプリンタで出力したもの)は不可ということもあるので、
その場合はコンビニ等でプリントする事をお勧めします。
証明写真カッター各種とりそろえております。

IE7をお使いの方へ

IE7でお使いになる場合、信頼するサイトへ追加することが必要です。



お問い合わせはこちら TEL 0566-21-3260 営業時間 8:00〜16:50(土・日は休業日) その他休みはカレンダーに記載

メールでお問い合わせはこちら
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.